【iPhone】メールに写真を添付して送信する方法2つ

iphoneメールに写真添付

  • メールに写真を添付して送る方法は?
  • 複数の写真をメールに添付する方法あるの?

こんな疑問を解決する記事を用意しました。

iPhoneのメールアプリでやり取りする方は、まだまだ多いと思います。

メールに写真を貼り付けて送る際、どうやって添付したらいいのか戸惑うことはないでしょうか。

この記事では、メールに写真を添付して送信する方法を解説します。

メールに写真を添付する方法

iPhoneのメールアプリに写真を添付する方法は2通りあります。

  • メール作成時に写真を添付する
  • 写真アプリからメールに添付する

上記の方法です。

これらのやり方について解説していきます。

メール作成時に写真を添付する

1「メール」アプリを起動、新規メールを作成し、フォーマットバーを表示します。

フォーマットバー

フォーマットバーの表示方法は、キーボードの種類によって異なります。
英語のキーボードでは<またはreturnをタップ。日本語のキーボードの場合は、本文内をタップすると、フォーマットバーが表示されます。

英語キーボードのフォーマットバー表示

2フォーマットバーから画像アイコンをタップし、写真を選択すると本文内に添付されます。

写真表示

添付したい写真が表示されない場合は、右上のすべての写真をタップします。添付したい写真を選び → 選択をタップすれば、メールに添付されます。

すべての写真を表示

写真アプリからメールに添付する

1「写真」アプリを起動します。メールに添付したい写真を表示し、左下の共有アイコンをタップします。

共有アイコンをタップ

2メールを選択すると、写真が本文内に添付されます。

メールに写真添付

一度に複数の写真を添付する方法

「写真」アプリから一度に複数の写真を添付する方法は下記のとおりです。

1右上の選択をタップし、添付したい写真を複数選択します。

複数の写真を選択

あとは、左下の共有アイコンをタップ → メールを選択すると、複数の写真が本文内に添付されます。

写真サイズを小さくする方法

メールのリサイズ機能を使う

写真サイズが大きい場合、サイズ変更の画面が表示されます。送信先のメールソフトやアプリにサイズ制限がある場合は、この画面でサイズを小さくして送信します。

写真のリサイズ

アプリで写真サイズを小さくする

あらかじめ写真サイズを小さくする場合は、アプリを使います。

アプリを使って写真サイズを小さくする方法は、下記を参考にしてください。

iphone写真の画像サイズ変更 【iPhone】写真サイズを変更できるアプリ3選