iPhoneで撮影した動画を回転させる方法!向きを変える編集アプリ

iphone動画の回転

iPhoneで撮影した動画の向きが、逆になっていて向きを変えたいと思ったことはありませんか?

動画編集アプリを使えば、動画を回転させ縦横の向きを変えることができます。

この記事では、Appleが提供する動画編集アプリ「iMovie」で動画を回転する方法について解説します。

あわせて、「iMovie」以外の動画を回転できるアプリも紹介します。

「iMovie」で動画を回転する方法

まずはAppleが提供する動画編集アプリ「iMovie」で動画を回転する方法を解説します。

「iMovie」がiPhoneに入っていない方は、下記のリンク先からインストールしてください。

iMovie

iMovie

Apple無料posted withアプリーチ

動画を回転する手順

1「iMovie」アプリをApp Storeでインストールしたら起動します。プロジェクトを作成ムービーの順にタップします。

プロジェクトを作成

2回転させたい動画をライブラリから選び、ムービーを作成をタップします。編集画面が表示されたら、動画を指2本でタッチして、回転させたい方向に回します。90度ずつ回転します。

動画を回転

3完了共有アイコンの順にタップします。

完了

4共有メニューからビデオを保存を選択し、好みの画質を選択します。

ビデオを保存

これで、向きを変えた動画が保存されます。



動画を回転できる編集アプリ3選

「iMovie」以外の動画を回転できる編集アプリを3つ紹介します。

VivaVideo

VivaVideo-動画編集&動画作成&ビデオ編集&動画加工

VivaVideo-動画編集&動画作成&ビデオ編集&動画加工

QuVideo Inc.無料posted withアプリーチ

VivaVideo

フィルターのほかにフォントやテキスト、ステッカーなど数多くの素材を利用できるのが強みです。オリジナリティ溢れる動画を作成することができ、カンタンに動画やスライドショーをつくれます。

特徴
  • 素材、テーマは毎週更新で追加される
  • 顔認識してスタンプなどで装飾できる
  • コラージュ編集をすることもできる
  • 自分の音声を録音してアフレコ動画もつくれる
  • トリミングした動画の接合、ほかの動画の挿入なども可能

InShot

InShot - 動画編集&動画作成&動画加工

InShot – 動画編集&動画作成&動画加工

InstaShot Inc.無料posted withアプリーチ

InShot

動画編集で必要なトリミングやフィルターのほか、スタンプやテキスト追加など、必要な機能がすべて揃いながら、使い方はシンプルなアプリ。カンタンに動画をつくりたい方におすすめです。

特徴
  • mp3ファイルやほかの形式の音楽もBGMに使える
  • 動画とBGMの音量調整や音を少しずつフェードアウトする設定もできる
  • 長方形の動画をトリミングせず自然な正方形にできる
  • 動画の速度を変更できる
  • レイアウトやステッカーなどは随時追加される

Adobe Premiere Rush CC

Adobe Premiere Rush CC

Adobe Premiere Rush CC

Adobe無料posted withアプリーチ

Adobe Premiere Rush CC

Adobe Premiere Rush CCは、高度な編集をしたい方向けのアプリです。Adobeの提供するアプリで、iPhone、iPad、PCの端末で編集できます。有償プランを使えば、100GBのストレージにエクスポートも可能です。

特徴
  • どこでもオンライン動画の撮影、編集と共有が可能
  • アプリからお気に入りのSNSに共有できる
  • Premiere Proとの連携するとさらに高度な編集が可能
  • 有償プランを使えば100GBのクラウドストレージを利用可能