【Twitter】固定ツイートのやり方と解除方法を解説

twitter固定ツイート

Twitterの固定ツイート機能を使えば、プロフィールページに特定のツイートを常に一番上に表示することができます。

イベントのお知らせやなど、必ず見て欲しいツイートがあるときに使える機能です。

この記事では、固定ツイートのやり方と解除方法について解説します。

※バージョン7.40時点での操作方法です。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。

固定ツイートのやり方

スマホとPCそれぞれの固定ツイートのやり方を解説します。

スマホの場合

1アプリを起動して通常の方法でツイートを投稿し、右上のVプロフィールに固定するを選択します。

プロフィールに固定する

2確認画面が表示されたら固定するをタップします。

固定する

左上に「固定されたツイート」と表示され、最新ツイートの一番上に固定されます。

 固定されたツイート

固定されたツイートは解除しない限り、常時一番上に表示されます。

PCの場合

1通常の方法でツイートを投稿し、右上のVをクリック → プロフィールに固定表示するを選択します。

プロフィールに固定表示する

2確認画面が表示されるので固定するをクリックします。

固定する

これで、一番上に固定されます。



固定ツイートを解除する方法

スマホとPCそれぞれの固定ツイートのやり方を解説します。

スマホの場合

1固定してあるツイートの右上のVプロフィールから固定を解除するを選択します。

プロフィールから固定を解除する

2確認画面が表示されたら固定を解除をタップすると解除されます。

固定を解除

PCの場合

1固定してあるツイートの右上のVをクリック → プロフィールに固定表示しないを選択します。

プロフィールに固定表示しない

2確認画面が表示されたら固定を解除するをクリックで解除されます。

固定を解除する



固定ツイートに関する注意点

固定ツイートの仕様や、注意点などを解説していきます。

自分のツイートしか固定できない

固定ツイートとして設定できるのは、自分が投稿したものだけです。他人のツイートを固定しておきたいという場合は、引用リツイートすれば固定できます。

twitter引用リツイート Twitter「引用リツイート」を投稿・削除する方法!相手に通知はいく?

複数のツイートを固定することはできない

現在の仕様では、固定ツイートは1件しか設定できません。すでに固定されている状態で、別のツイートを固定しようとすると、古いものは解除されて新しく設定したものだけ固定されます。