Twitterハッシュタグの付け方【iPhone/Android/PC】

twitterハッシュタグ

Twitterの投稿にハッシュタグをどうやって付けるのか困っていませんか?

この記事では、ハッシュタグを付けて投稿する方法について解説します。

※バージョン7.40時点での操作方法です。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。

Twitterハッシュタグの付け方

スマホ(iPhone/Android)とパソコンと分けてハッシュタグの付け方を解説します。

iPhone/Androidの場合

通常のハッシュタグを付ける方法

1投稿画面を開き、投稿したい文章を入力 → そのあとに全角か半角スペース、または改行して半角シャープを入力 → 下に人気タグが表示されるので、付けたいものがあればタップ。なければ1文字目を入力します。

ハッシュタグ

2ハッシュタグが付いた状態で投稿されます。

ハッシュタグを付けて投稿

ちなみに、タグだけでのツイートもできますし、タグのあとに文章を入れることもできます(その場合タグのあとに全角か半角スペース、もしくは改行が必要)。

トレンドのハッシュタグを付ける方法

トレンド一覧にある、いま人気のハッシュタグなら、よりカンタンに付けることができます。

1下部メニューのキーワード検索(キーワード検索)を選択。おすすめトレンドの中から、投稿したいハッシュタグをタップ → 選んだハッシュタグのツイート一覧が表示されたら、右下のメッセージ作成をタップします。

メッセージ作成

2投稿にタグが入力された状態になるので、その前後どちらかにスペースを入れれば、そのまま文章を追加できます。

メッセージ作成画面



PCの場合

つぎに、PCのブラウザ版Twitterでハッシュタグを付ける方法を解説します。

通常のハッシュタグを付ける方法

1投稿画面を開き、投稿したい文章を入力 → そのあとに全角か半角スペース、もしくは改行して半角シャープを入力します。

ハッシュタグ

2シャープに続けて付けたいタグの頭文字を入力→下の一覧にあればクリック、なければ続けて入力します。

ハッシュタグ

3一覧からタグをクリック、もしくは入力し終えたら「ツイート」をクリックすると、タグが付いた状態で投稿されます。

ハッシュタグ

こちらもアプリと同様にタグのみのツイート、タグのあとに文章を入れることも可能です。

トレンドのハッシュタグを付ける方法

1タイムラインの左側に表示されるトレンドで、つぶやきたいハッシュタグをクリックします。

おすすめトレンド

2選んだハッシュタグのツイート一覧が表示されたら、そこでツイートボタンをクリック → 投稿にタグが入力された状態になるので、その前後どちらかにスペースを入れれば、そのまま文章を追加できます。

ハッシュタグ

ハッシュタグをつけるときの注意点

投稿にハッシュタグをつけたいとき、以下の部分に注意してください。

文の前(後)にスペースを入れる

文の最初にハッシュタグを付ける、もしくはタグだけツイートするなら問題ないですが、文章の前か後にタグを付ける場合、文章とタグの間に全角か半角スペース、または改行する必要があります。

  • あいうえお【スペース】#ハッシュタグ
  • #ハッシュタグ【スペース】あいうえお

タグ内にスペースを入れない

シャープのあとやタグの言葉の中にスペースを入れると、そこで切れてしまいます。単語を繋げるか、「_(アンダーバー)」などで区切るとよいでしょう。またカンマや句読点でも途切れます。

全角#は反応しない

前述のようにハッシュタグはシャープを入力することでつけられますが、全角だとタグとして判断されません。かならず半角で入力してください。