LINEで友だちを削除する方法!ブロックとの違いや相手側への通知について

lineアカウント削除

  • 迷惑な相手からのメッセージを受け取りたくない…
  • 興味のなくなった公式アカウントを削除したい…

こんな悩みを解決する記事を用意しました。

迷惑な相手や、興味のなくなった公式アカウントからのメッセージを受信したくない。

そんな時は、削除することで悩みは解決します。

そこで今回は、LINEに友だち登録している相手を削除する方法について解説します。

※バージョン9.8.0時点での操作方法です。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。

友だちブロックと削除の違い

友だち削除の方法を話す前に、ブロックと削除の違いについて説明します。

ブロック・削除に共通しているのは下記の内容です。

友だちをブロック・削除すると
  • 友だち一覧に表示されなくなる
  • お互いメッセージを送信できない
  • タイムラインが見れなくなる

対して変わらない気もしますが、、、

では何が違うのか、それはアカウントが完全に削除されるかどうかです。

ブロック・削除の違い
  • ブロック:ブロックを解除すれば相手にメッセージを送れる
  • 削除:アカウントは完全に削除されるので、相手にメッセージを送りた際は再度友だち追加しないといけない

アカウントが復活できないことを理解して削除してください。

LINEで友だちを削除する方法

友だちを削除するには、次の手順で行います。

  • 手順1:アカウントをブロックする
  • 手順2:ブロックしたアカウントを削除する

手順1:アカウントをブロックする

友達を削除するには、まずブロックする必要があります。ブロックする方法は2つあります。

ブロックする方法1

トーク画面右上のVブロックの順にタップします。

ブロック

ブロックする方法2

1ブロックする友だち・公式アカウントを長押しブロックをタップします。

ブロック



手順2:ブロックしたアカウントを削除する

ブロックリストから友だちを削除します。

1下部メニューのホームアイコン(ホーム)を選択。左上の歯車アイコン(設定) → 設定画面の友だちの順にタップします。

友だち

3ブロックリストをタップします。

ブロックリスト

4削除したいアカウントの右横にある編集削除の順にタップすると、友だちから完全に削除できます。

削除

ブロック・削除したことは相手側に通知されるのか?

ブロック・削除しても、相手側にそのことが通知されることはありません。

ただし、相手側の友だちリストからは自分のアカウントは削除されないため、相手がメッセージを送った際に「既読にならない」という状況になります。